【Revit Dynamo入門】タグ(符号)ふりを簡単に自動化!

Dynamo入門

「デジケン」管理人のpannaです。今回は図面化で重要になるタグ(符号)ふりをDynamoで自動化します。

スポンサーリンク

タグ(符号)ふりを簡単に自動化!

タグ作成のノードは「Tag.ByElement」です。

入力データは以下の通りです。

  • View:タグを作成するビューを入力する→「例えば平面ビューなど」
  • Element:タグを作成するインスタンスを入力する→「例えば梁など」
  • Horizontal:タグを水平に配置するかどうか→「True or False」
  • AddLeader:タグとインスタンスをつなぐ線を付けるかどうか→「True or False」
  • HorizontalAlignment;インスタンスの水平方向のどの位置にタグを作成するか→「True or False」
  • VerticalAlignment: インスタンスの垂直方向のどの位置にタグを作成するか→「True or False 」
  • Offset:指定した水平垂直位置からの移動→「XYZ座標を入力」
  • isOffset:オフセットさせるかどうか→「True or False」

色を付けたところが重要です。どのビューのどのインスタンスのどの位置にタグを振るかという事が重要ですよね。

上の画像ではアクティブビューの中の「Structural Framing」カテゴリすべてのインスタンス水平「Center」垂直「Middle」の位置からY方向へ500mmの位置にタグを作成しています。

カテゴリとビューをリストで入力することで複数のビューの複数のインスタンスにタグを作成することができます。よくわからない方はこちらのチュートリアルに取り組んでみて下さい。

まとめ

  • タグ作成のノードは「Tag.ByElement」

コメント

タイトルとURLをコピーしました