【経験談】ネイティブキャンプで挫折する理由と続けるための対処方法!

英語

ネイティブキャンプを始めて半月が経ちました。初日少し挫折しそうになりましたが今ではいい感じに毎日レッスンを受け続けています。笑

ネイティブキャンプを挫折せずに続ける方法が分かった気がします。挫折せずに続けやすいサービスなんだなと感じています。

この記事では次の事を理解できます。

挫折せずに続けるために知っておきたい事
  • ネイティブキャンプを挫折するパターンがある!
  • 挫折パターンに陥る理由と対処方法がある!
  • ネイティブキャンプは挫折対策が取りやすい!
スポンサーリンク

挫折しないネイティブキャンプの続け方

なんとなく選んだネイティブキャンプ。当たり前なんだけどレッスンが始めるといきなりネイティブの方が話しかけてくれる。もちろん英語で!

ものすごく始めやすくていきなり海外の方と話せるメリットがある一方で、面食らってしまう人も多いんじゃないかと思いました。

今月はじめましたがすでに少し英会話に対して前向きな気持ちが芽生えつつあります。はじめのハードルを越えるだけで「ネイティブキャンプで英語力伸ばした人」になれるんじゃないかなと本気で思います。

ネイティブキャンプで挫折する理由はざっくり3パターン

ネイティブキャンプをやっていて思ったのですが『続けられない理由になりうる要素』があると感じています。

しかし、挫折しそうな瞬間を振り返ると、個人の性格であったり英語の習熟度であったりと『受講者側で解決できそうな挫折』ばかりでした。次の3つです。

経験して分かった「3つのネイティブキャンプ挫折パターン」
  1. いきなり英語で話すのが恥ずかしくて挫折する
  2. 英語力足りなすぎて全然話せなくて挫折する
  3. 暇がなくてレッスン受けずに過ごして気づいたら挫折してる

逆にネイティブキャンプ側の問題は、このまま続けても出てこなさそうと感じるほど満足しています。講師の皆さんもれなくクオリティ高くて超優しいです!

レッスンでは、こっちが間違えたりうまく言葉にできなくてもすごいサポートしてくれる。こちらのペースに合わせて「今はこういう意味だったよ。」とか「どんな事を考えてるの?」的な質問をしてくれる。

さて、先ほど挙げた3つの挫折パターンに絞ると解決できそうな気がしてきます。対処方法まで深堀りしてみました。

3つの挫折する理由に合わせた『誰でもできる対処方法』

挫折パターンをもうちょっと抽象的に考えてみると、挫折パターンに陥る理由が見えます。

3つのネイティブキャンプ挫折パターンに陥る理由
  • 恥ずかしい!
  • 英語力足りない!
  • 習慣化できない!

恥ずかしくてなかなか受講スタートできない人、話せないのがつらい人、時間が取れない人は続けるのにコツがいるなと思います。

こんな感じで簡単に解消できます。

誰でもできる挫折対処方法
  • 恥ずかしい人
    • ビデオカメラなしレッスンで恥ずかしさ半減!
  • 英語力足りない
    • 同じ教材を何回かやると結構話せる!
  • 習慣化できない
    • 30分フルじゃなくても短縮時間でレッスン受けられる!

ビデオカメラなしで受けるとめっちゃ気が楽になります!ほんとすぐに気が付いてよかったって感じ。なんとなく自信もわいてきます。笑

でもやっぱり話せないなって時がある。話せなかったなーってレッスンは2回も3回も同じ教材で繰り返しレッスン受けると壁を突破するのを実感できます!

忙しいなって時は15分でもいいから短時間レッスンを受けるようにすると調子いいです。講師の皆さんも快諾してくれます。レッスン内容は全部できないから、何回も受ければ問題なし!

ネイティブキャンプは挫折対策を取りやすい特徴がある

ネイティブキャンプは受講者側が挫折しそうな瞬間のコツを掴めば【英会話レッスンが楽しみになる素敵サービス】です。

  • ビデオなしでも問題なくレッスンを受けられる
  • いきなり英会話レッスンスタートできる
  • 時間短縮レッスンを受けられる
  • 講師の質に偏りがない

皆さんもきっと楽しく続けられると思います。

ほかにも英会話を挫折しないための情報を発信しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました