【Revit Structure】構造エンジニアのためのRevit初心者講座02:RUG構造テンプレートを使ってみる

Revit入門

このページではRUGが配布するテンプレートファイルを使ってプロジェクトを作成します。

RUGが配布している構造テンプレートは以下のリンク先の構造テンプレートというところからダウンロードできます。

ライブラリ | BIM Design
オートデスクのBIM(ビルディング インフォメーション モデリング)の情報サイト。建築向けにBIMに対応した製品 Revitやユーザー事例、トレーニング教材などをご覧いただけます。

 

リンクをクリックすると下の画面が出てきます。

 

構造テンプレートのダウンロードからダウンロードしましょう。Zipファイルを解凍して任意の場所に保存して下さい。このフォルダ内の「構造RUGテンプレートR17_20171201.rte」というファイルがテンプレートファイルです。まだこれを開かないでください。

 

ここで一つ補足します。先ほど手に入れたテンプレートファイルは作業を行うプロジェクトファイルではありません。テンプレートという名前からも想像できるようにこちらをもとにプロジェクトファイルを作る必要があります。

Revitを立ち上げて画面左側にあるプロジェクトの新規作成をクリックしましょう。そうするとここでテンプレートファイルを開くことができます。そして新しくプロジェクトを作成するにチェックを入れて先へ進んでください。これで、手に入れたテンプレートファイルをもとに新規でプロジェクトファイルを作成することに成功しました。

成功した方は下の画面が出てきていると思います。

 

これでプロジェクトを進める準備が整いました。

次のページでは、通り芯を作成していきます。いよいよ構造図作成の一歩目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました